一石二鳥!?遊ぶだけでお小遣いが稼げるゲームを紹介

これまでありそうでなかった、お小遣いが稼げるゲームについて解説。RPG、パズル、クイズのジャンルのゲームを紹介。

ホーム » 一石二鳥!?遊ぶだけでお小遣いが稼げるゲームを紹介

[最終更新日 ]

時代はついにここまで来た!? 2000年代に入って、ゲームアプリが徐々に浸透してきました。ゲーム内通貨、例えばドラゴンクエストのようなゴールドでしょうか。これがリアルマネーに変換できれば思った人がいるかもしれません。

しかし、お小遣いが稼げるゲームはこれまでなかなかありませんでした。

後述にてそれぞれ紹介しますが、ゲームをするだけでお小遣い稼げる、または商品が得られるといったゲームが登場しました。ゲームをするだけでお小遣いが稼げなんて、そんなうまい話あるのか?詳しく見てみましょう。

お小遣いが稼げるゲーム3選

ではどんなゲームでお小遣いを稼げるのでしょうか。

お小遣い稼ぎは現金が手に入ることが前提ですが、現金以外に最新ゲーム機や電化製品など換金可能なモノもお小遣い稼ぎに含める形で紹介していきます。

お小遣いが稼げるRPG、ドラケン

これまでの常識を覆し、冒険を進めるうえで貯まるゴールドをリアルマネーに変換できる斬新さがウリのゲームが「ドラケン(DORAKEN)」。ドラケンの場合は10ゴールドを1円に変換できます。

お小遣いが稼げるようになるにはある程度強くなってからが一般的なので、始めたばかりのころは稼ぐよりも、システムやゲーム性にまず慣れること。スマホでもパソコンでも遊べますが、ログインすると貰えるボーナスなどの特典はスマホのみ提供となっているので、スマホで遊んだほうがお得です。

実は10年以上も運営されているゲームで、登録会員数も500万人以上いるという事です。

さて、本当に稼げるのか?が気になるところですが、最低換金が30,000ゴールドとなっているので、かなりやりこんで貯めないと換金ができません。ここに辿り着くまでの時間や手間を考えると、ポイントサイト等の方が効率は良さそうです。

しかし、ポイントサイトとの大きな違いは、ドラケンがRPGゲームだという事。楽しく遊んでさらにお小遣いが貰えたら、嬉しいですよね。

ナンプレde懸賞

このゲームは数独と呼ばれるパズルゲームを主軸としたものです。数独について簡単に説明すると、1から9までの数字があり、3×3マスが9か所あって縦と横および3×3マスのいずれかに1から9の数字が1つずつ当てはめる形で入れているパズルゲームなのです。

解き方などの詳しい説明はここでは割愛しますが、簡単なモノからこなしていくと数独の奥深さを徐々に知っていき、やがて難しい問題にもチャレンジできるようになります。 問題を解くと懸賞に応募できるポイントがもらえます。懸賞には現金の他に商品券などお小遣い稼ぎが可能です。現金4万円を1名様とか、1万円を10名様など様々です。ただ懸賞ということで必ずしも当たる保証はありませんので、ご注意ください。

AQUIZ

クイズを作成・解答することでお金がもらえるクイズゲームです。クイズの答えられる時間は毎朝7時と決まっています。作成してアップできるのも同じ時間からです。

「今は時間がないから後でじっくりやろう。」と思っている方がいるかと思いますが、デイリーの予算という概念があり、一定の参加人数を超えるとクイズに答えることができなくなります。

またクイズは間違えても答えられるまで再挑戦可能です。

初回以外は10問に答えて最低報酬10円、クイズを作成・投稿することで1問10円となります。 テレビなどでよく見かけるクイズ番組が好きな方であれば向いているかもしれません。

お小遣いが稼げるゲームまとめ

ゲームをするだけでお小遣いが貰えるという、なんともオイシそうな話。ゲームによって差異がありますが、コツコツ稼いで換金に持っていくパターンやゲームアプリで見かけるような無課金主義で懸賞に応募して現金当選といったスタイルが様々あります。

ゲーム開発会社も、最終的に利益が入らなければ意味はありませんので、ただ単にゲームで遊んでお金が貰えるという程カンタンなものではありません。配信される広告を見たり、課金したくなるような仕組みになっているもの、と考えた方が良いでしょう。

Read More

Posts not found

Sorry, no other posts related this article.