オンカジの入金不要ボーナスとは?

ノーリスクで賭けを楽しめる、オンカジの入金不要ボーナス。どこのオンカジのボーナスがお得?入金不要ボーナスの受け取り方、利用法、注意点そして出金方法までを解説します。

ホーム » オンカジの入金不要ボーナスとは?

[最終更新日 ]

オンラインカジノの広告などで良く耳にする「入金不要ボーナス」。非常に魅力的な響きですね。このオンカジの入金不要ボーナスについて、概要から出金までを解説します。

入金不要ボーナスの概要

その名の通り、アカウントに入金しなくても、オンカジに新規登録するだけで貰えるボーナスです。

ほぼ全てのオンラインカジノには、初めての入金に対してボーナスが付く「初回入金ボーナス」を行っていますが、その初回入金の前にお試しで遊べるように「入金不要ボーナス」を提供しているサイトも多く存在します。

オンカジのボーナスは通常、入金額に応じて付与されます。そのため、それと区別するために入金「不要」ボーナスと呼ばれています。キャッシュと同じようにオンカジで実際に賭ける事ができ、当たった配当は貰う事ができます。

入金不要ボーナスで受け取った勝利金を引き出すには、一定の賭け条件があります。

また、初回以外でもある程度継続して遊戯しているプレイヤーに対してボーナスが付与される、といったケースの入金不要ボーナスもあります。

入金不要ボーナスの種類

主に10~30ドルの範囲でのチップが付与されます。たまに「フリースピン〇〇回」などのケースもあります。

入金不要ボーナスを採用しているオンカジサイトは基本的に登録するだけで貰えますが、期間限定やボーナスコード(登録の際に入力する記号)を入力することで40~50ドル貰えるケースもあります。

登録の際にボーナスコードを入力する欄があるのなら、インターネットなどでボーナスコードを公表しているサイトを探すのもアリでしょう。

入金不要ボーナスの出金条件について

登録するオンラインカジノによって、出金条件にはかなりバラツキがあります。一般的には付与された金額の20~50倍の額を賭ける必要があり、付与される金額が低ければ賭け条件も優しく、高額ならば厳しい傾向があります。

例えば入金不要ボーナスで10ドルをもらえた場合、最低賭け条件が20倍なら200ドルの賭け金額が必要となります。

因みに、20倍などの賭け条件はスロットゲームを基準としています。ブラックジャックやルーレットなどのテーブルゲームなどでは、ボーナス出金の消化対象となるのが賭け金額の10%程度になります。場合によっては賭け条件の対象から除外されていて、いくら賭けても出金条件を満たさない…というケースもあるので注意しましょう。

どのゲームがどの位の割合でボーナス消化できるかは、各オンカジのボーナス規約に明記されているので必ず把握しておきましょう。

スロットで出金条件を満たすコツは、高額ベットです。高額ベットでボーナスを当てることが出来れば、資金が大幅に増えるため賭け条件の達成が楽になります。スロット機種によって異なりますが、フリースピンボーナスなどの期待値はベット金額の50~100倍位なので、うまくいけば出金条件を上回る資金が手に入ります。そして、ボーナスを当てた後は自分のプレイしたペースで消化していけば条件を満たしやすいです。

また、一部のオンラインカジノでは期間限定などで賭け条件が1倍だったりするケースもあります。有利な賭け条件かどうかは、各オンラインカジノサイトでしっかりとチェックしましょう。

出金条件を満たした後の出金の方法について

オンラインカジノでの入金はクレジットカードで出来ますが、出金には口座が必要です。ゲームをプレイし始めてから作っても大丈夫ですが、スムーズに出金するために出来れば事前に作っておいた方が良いでしょう。

また、出金の際にはマイナンバーカードや運転免許証などの個人を確認出来る書類が必要です。オンラインカジノサイトによっては公共料金の請求書なども必要になります。

出金の際に提出を求められますが、これらの手続きを先にしておくと時間の節約になるでしょう。

ちなみにカジノ口座のおすすめは「Venus Point」です。オンラインカジノへの入金・出金時にポイントが付与されるため、お得です。

全体の流れをまとめると、

入金不要ボーナスでプレイ→出金条件を満たす→カジノ口座に出金依頼→個人情報を確認できる書類の提出→オンラインカジノ側で確認完了→カジノ口座へ出金→カジノ口座から銀行口座などへ出金依頼→銀行口座へ入金

という感じです。